『能登さくら駅』撮影会

春と言ったら『さくら』と言うことで、さくらに囲まれた能登鉄道が楽しめる能登鹿島駅(通称:能登さくら駅)に行ってきました。

ちょうど満開を迎えた週末だったので、一眼レフカメラを構える人、レジャーシートとお弁当を持って花見に来る人、観光バスで寄り道する人等、本当に沢山の人で賑わっていました。

1時間に2、3本しか通らないので、電車が来た時は皆夢中でシャッターを切りました。

その後、輪島市街地に入る少し手前にある「手弱女桜」という大木のさくらを楽しみました。

本当に大きなさくらの木で、離れたり、近寄ってみたり、寝転がって見上げてみたり、さくらは並木や群生で楽しむようなイメージがありましたが、一本でも十分楽しむことができました。

帰路は少し遠回りで門前経由で帰り、その途中にいるヤギ、エミュー、ロバ、イヌと戯れ、なんだかゆるい気分で春を楽しめました。
能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒT’s


能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒmame


能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒgossy


能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒsaki


能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒikko


能登さくら駅撮影会

能登さくら駅撮影会
ⓒmio


能登ってやっぱり心穏やかになれる素敵な場所ですね。

この記事を書いた人

fuku
fuku写真部員
それからはどんどんカメラの魅力にはまっていく… この度、FOCUSへの入部をキッカケにPHOTOBLOG『3104Photo』を始動。この場所で成長したい。

関連記事