「フォトコン」CANON&EIZO企画『写真プリント色合わせワークショップ」

「フォトコン」CANON&EIZO企画
『金沢写真部FOCUS限定!写真プリント色合わせワークショップ』
2016年フォトコン12月号掲載(11月19日発売)

先日勉強会でも行ったEIZOさん主催の「カラーマッチングセミナー」
写真プリントをする方の多くが悩む、自宅で現像したデータをプリントアウトしてみるとモニターで調整した色と全然違う現象!
これを解決してくれるのがEIZOさんが販売しているColorEdgeというモニターということでしたよね。
今回は実際に部員が各自、自宅から写真データを持参しCANONさんが推薦するPIXUSシリーズPRO-100SPRO-10Sというプリンターでプリントアウトしモニターの色とどのくらいマッチするか検証出来るという、魅力的な企画でした。

カラーマッチングセミナー

カラーマッチングセミナー

カラーマッチングセミナー

カラーマッチングセミナー

カラーマッチングセミナー

実際に使用してみて
・現像したままの色味でプリント出来る
・QUICK COLOR MATCHというソフトを使用することにより、難しい設定がなく現像ソフト・モニター・プリンターの色合わせが可能
・プリンターは染料インクと顔料インクの両タイプを使用してみて特徴に違いがあるものの、どちらを使用しても非常にクオリティの高いプリントが出来る。

せっかく撮った写真もデータのまま終わってしまうのではなく、プリントすることも大切ですね。
何より、プリントって楽しい!と改めて感じることが出来ました。
自宅で現像から、プリントまでこだわりたいって方は是非、このシステムお勧めです!!

また、今回のワークショップの様子や作品などがフォトコン12月号にも掲載される予定なのでお近くの本屋さんまで!※発売は11月19日予定

今回使用した機材をご紹介
EIZO ColorEdge CG2420 CS2420
ソフトウェア QUICK COLOR MATCH
現像ソフト Adobe Photoshop CC/CS6
プリンターCANON PIXUSシリーズ PRO-10S PRO-100S

この記事を書いた人

fuku
fuku写真部員
それからはどんどんカメラの魅力にはまっていく… この度、FOCUSへの入部をキッカケにPHOTOBLOG『3104Photo』を始動。この場所で成長したい。

関連記事