金沢シャッターガールのワークショップに参加しました!

6/27、6/28の二日間にかけて、金沢シャッターガールの撮影会が開催されました。

DSC_1237

漫画家の桐木憲一さんの東京シャッターガールを元に

金沢の歴史ある街並みとポートレイトをテーマにしながら

プロの写真家であるハービー山口さんと小林幹幸さんのレクチャーを受けました。

 

初日の講師は、ハービー山口さんでした。

モデルは、高畠菜那さん (jumpin’)

金沢らしく雨模様の天気でしたが

「雨の日には雨の写真、雪の日には雪の写真」を撮ることも貴重な瞬間だと教えていただきました。

DSC_1360

 

ひがし茶屋街の近くに架けられている梅ノ橋

この後、雨が強くなってしまい、石川四高記念館に移動して撮影しました。

 

DSC_1480

 

自分のストーリーを思い描いて、写真を撮るということを学びました。

相手の幸せを願って撮ることも重要だとおっしゃっていました。

 

二日目の講師は、小林幹幸さん

開始1時間は貴重な講義でした。

魂がこもった写真=タマシャシ!を合言葉に

撮った人、撮られた人の関係性が現れるような強い写真を撮る方法について教えていただきました。

 

一対一(ワンバイワン)の撮影方法で

一人、3回までの撮影チャンスの中で、いかに良い写真が撮れるかという指示が出されました。

ピントの合わせ方、光の入れ方、構図、絞りなどを考えるのが大変でした。

 

DSC_1702

モデル:河島 汐里(しおり)さん

DSC_1704

モデル:山地 美笛(みふえ)さん

 

室内の撮影が終わったら、金沢の東山を歩きました。

小林幹幸さんが撮影した金沢シャッターガールを代表する場所になったところです。

DSC_1732

 

撮影が終わり、東京シャッターガールの映画を見た後

ハービー山口さん、小林幹幸さん、桐木憲一さん、FM石川の松岡理恵さんのトークショーが行われました。

映画の細かい設定なども聞けて面白かったです。

DSC_1677

 

金沢シャッターガール2015

金沢シャッターガール2015

金沢シャッターガール2015

 

県外からの参加者もたくさんいて、

地元の僕らでさえも知らない金沢の良いところをたくさん見つけていただきました。

素敵な仲間にも出会い、大変貴重な時間を過ごすことができました。

 

貴重な時間を用意していただいたスタッフの皆様にも感謝いたします。

金沢シャッターガール2015

金沢シャッターガール2015

金沢シャッターガール2015

DSC_1694

 

 

この記事を書いた人

touch
touch金沢写真部運営
写真をはじめてから1日の大切さを知りました。好きな写真は、風景。まだまだおもしろい所探索中!

関連記事